かなつべ

youtubeやニコニコ動画で話題の動画や、映画やアニメ情報をお届けします。

【2018年秋アニメ】BD・DVD売り上げベスト10!円盤が売れた理由も詳しく解説!【絶賛更新中!】

f:id:inurappagumi:20181209185918j:plain

2018年10月から12月にかけて放映されたアニメの売り上げランキングだよー!

近年稀に見るアニメ大豊作クール!話題のアニメ多数!

今回は2018年秋アニメ(10月から12月にかけて)をピックアップしてランキングにしてみました。

前回の夏アニメの売り上げは、万単位の売り上げはなかったものの、続編モノが多く、売り上げの安定した作品が多かった印象。

前クールの売り上げはこちらからチェック!

今回も、放映前にはSAO3期や、久しぶりの続編制作となったインデックス3期などの安定して売り上げが見込める作品が多数挙がっていましたが、『グリッドマン』や『ゾンビランドサガ』など、放映後に話題になった作品もたくさんありました。

果たして、結果はどうなったのでしょうか。ランキングの中でそれぞれの作品についても紹介をしていきたいと思います。

※作品の解説等はある程度作品が出揃ってからになります。

なお、ここでの売り上げランキングは1月15日時点での最新です。売り上げ結果が出てくるのは、まだこれからですね!

売り上げソースは5ちゃんねるの『アニメBD・DVDの売り上げを見守るスレ』から。円盤の第1巻の売り上げを元に集計しています。

(BOX販売のみの場合も、1巻としてカウント)

各作品の解説はある程度出揃ってからだよ!

 

 2018年秋(10-12月)売り上げランキング

続々と新作アニメの売り上げ速報が出ているよ!ゾンビランドサガが万越え!

2018秋アニメ1巻売上げ速報

1位 ゾンビランドサガ

22,274枚

f:id:inurappagumi:20181225211112j:plain

ゾンビランドサガ』はゾンビとして生き返った少女たちがプロデューサーに導かれながら、佐賀県を救うためにご当地アイドルとして活動する様子を描いた作品です。

アイドルなのにゾンビ、しかも舞台が佐賀というインパクトで、作画の質の高さ、ギャグとシリアスの絶妙な加減のストーリーでじわじわと人気を上げ、(現時点で)今期の覇権となりました。

彼女達がゾンビだからこそ描ける突拍子も無いギャグと、それぞれの個性がとても光っていましたね。そんな普通じゃない彼女たちの壮絶な過去も合わさって、本物のアイドルのように応援したくなります。

そんなファンの熱い想いもきっと円盤売り上げに反映されているのでしょう。

作品の魅力などはこちらでも解説しています。

アマゾンレビューを見る

2位 SSSS.GRIDMAN

10,272枚

f:id:inurappagumi:20181224185737j:plain

原作は93年『電光超人グリッドマン』という特撮作品で、本作はその続編に当たります。

ウルトラマンシリーズでおなじみの円谷と、『キルラキル』などの個性的な作画と演出に定評のあるトリガーによって制作されました。

本家グリッドマンは正義のヒーロー、グリッドマンが悪の怪獣(コンピューターウィルス)を倒す勧善懲悪モノですが、本作は戦いの舞台となる世界(コンピューターワールド)の住人にスポットを当てています。

特撮ヒーロー特有の男子だけにウケる「カッコイイ」ではなく、男女問わず感じる「可愛い」や「共感」が特に若い世代に刺さったようで、ツイッターでは毎週トレンドに入るほどの人気でした。

作品の魅力などはこちらでも解説しています。

アマゾンレビューを見る

3位 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

7,820枚

ãéæ¥è±ééãã¢ãã¡ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

原作は同名のライトノベルです。

主人公の梓川咲太は、透明化してしまう「思春期症候群」と呼ばれる症状に悩まされる先輩の桜島麻衣に出会います。

麻衣の存在はやがて学校の人だけでなく、家族や咲太さえも認知出来なくなっていきます。

ライトノベルらしい、二人の軽妙な会話のやりとりに思わずニヤリとしてしまう事でしょう。

「思春期症候群」だけではなく、他にも咲太の周りでは不思議な現象が起こります。

「もしも自分にも同じような現象が起きたら」なんて妄想してしまったという人もいるのではないでしょうか。

ラノベによくある過剰なキャラづけや演出が控えめで、淡々と進んでいくストーリーに好感が持てます。

アマゾンレビューを見る

4位 抱かれたい男一位に脅されています

6,775枚

ãæ±ããããç·ä¸ä½ã«èããã¦ãã¾ã ã¢ãã¡ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

原作は『MAGAZINE BE×BOY』に連載中の作品です。いわゆるBLモノ。

男前の役者に与えられる「抱かれたい男ランキング」で1位を獲得した新人俳優の東谷准太と、前年までその座を維持していた演技派俳優の西條高人の恋愛模様が描かれます。

ベテラン俳優として威厳ある活躍をする高人が、無邪気な笑顔で強引に迫る潤太にタジタジになりながらも時折見せる「デレ」に多くの女性ファンの心を掴みました。

原作人気も非常に高く、この手の作品におけるお約束展開やベッドシーンもなかなか刺激的です。 

アマゾンレビューを見る

5位 とある魔術の禁書目録III

4,886枚

ãã¨ããé­è¡ã®ç¦æ¸ç®é²IIIãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ライトノベル屈指の長編シリーズにして、累計3000万部以上の発行部数を誇る大人気作品の第3部です。

スピンオフの『とある化学の超電磁砲』シリーズなどのアニメ化も何度かありましたが、本編がアニメ化されたのはなんと8年ぶり。

第二期も円盤売り上げ1万枚以上だっただけに、こちらも大幅なダウンとなります。

化学と魔術を扱うSFファンタジー作品なだけあって、話が進むに連れてこれまでの話を理解していないとわからない用語が出てきたり、ストーリーが複雑になってきます。

新規の視聴者はちょっと置いてけぼりな事も、思った以上に売り上げが伸ばせなかった原因ではないかと思います。

しかし、やはりアニメーション技術は以前よりも進化しているだけあって、ヒロインのインデックスや美琴もさらに可愛くなっているのは嬉しいですね。

アマゾンレビューを見る

 

6位 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

4,760枚

é¢é£ç»å

ジョジョシリーズの、第5部になります。主人公のジョルノは、ギャングスターへと上り詰めるべく、仲間達と共にスタンドを駆使して戦います。

流石に、第3部と4部で長編シリーズが続き、円盤を買い支え続けてきたファンも少数精鋭となってきました。

しかし作画、演出はシリーズの中でも特に評価が高く、第5部はジョジョ黄金期の人気シリーズとあって、今後さらに売り上げを伸ばす可能性もありそうです。

より複雑なスタンド能力、工夫した戦術も今のアニメ技術だからこそ原作忠実に再現されていると思います。

アマゾンレビューを見る

7位 やがて君になる

3,975枚

ãããã¦åã«ãªããã¢ãã¡ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

原作は『月間コミック大王』に連載中の同名作品です。いわゆる百合モノ。

キャラの心情を丁寧に描いており、どこか文学的で原作に忠実なところが好印象。

もともとアニメ放映前まではあまり大きな注目はされていませんでしたが、純粋に作品の質の良さから、円盤売り上げも3000枚以上を記録しました。

彼女達の悩み、葛藤、嫉妬などを深く掘り下げるものの、ドロドロな展開にはならず、百合モノながら青春ドラマ作品のように爽やかな気分で見ることができます。

アマゾンレビューを見る

9位 RELEASE THE SPYCE

1,498枚

ãRELEASE THE SPYCEãã¢ãã¡ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

キャラクターデザインは『ゆるゆり』でおなじみのなもり氏、脚本は『結城友奈は勇者である』などで知られるタカヒロ氏という異色のタックの女子高生スパイアクションアニメです。

彼女達はスパイスを服用する事で身体能力を大幅に向上させ、街で悪事を働く大人達と戦います。

日常系の可愛いキャラクターデザインに、ハードでシリアスなストーリーを得意とするシナリオライターとのコラボは『まどマギ』を思い出しますが、残念ながら売り上げでは遠く及ばず。

キャラ萌えとシリアス加減のバランスがちょっとイマイチだったという評価も多いです。

アマゾンレビューを見る

8位 寄宿学校のジュリエット

1,488枚

ãå¯å®¿å­¦æ ¡ã®ã¸ã¥ãªã¨ãããã¢ãã¡ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

週刊少年マガジン連載の人気ラブコメです。『ロミオとジュリエット』を題材に、東西の対立を学校内の寄宿舎を舞台にして描きます。

どのヒロインもとても魅力的で可愛いのですが、今期も話題作の多かったクールとあって、特にこれといって特筆する点もなく、印象が薄くなってしまいました。

アマゾンレビューを見る

10位 アニマエール!

1,114枚

ãã¢ããã¨ã¼ã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

今期のきらら枠。チア部を盛上げるべく、主人公のことりはメンバー集め、練習、そして高所恐怖症を克服するべく奮闘します。

話が進むに連れてギャグのキレも増していき、キャラの魅力もどんどん引き出されていきます。

しかし、残念ながら売り上げはイマイチ。

チアという題材で、かなりの作画カロリーが必要な事もあって、やはり満足いかない演出も若干あったと思います。

もちろん、作品としての完成度は十分に高いのですが、欲を言えば+αがあればもっとよかったと感じずにはいられません。

アマゾンレビューを見る

 

作品解説はここまで!後は他作品の売り上げでトップ10が更新され次第、順次追記していくよ!

TOP10圏外 円盤売り上げ

11位 となりの吸血鬼さん 989枚

12位 ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。699枚

13位 DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 614枚

14位 学園BASARA 570枚

15位 東京喰種:re 355枚

--位 ユリシーズ 売り上げ不明

--位 ソラとウミのアイダ 売り上げ不明

--位RErideD – 刻越えのデリダ

 

覇権はやっぱりゾンビランドサガで決定!これからSAOや転スラ、ゴブスレなんかのラノベ勢も期待!発売まだかー!

2018年TVアニメ 上位作品ランキング

(冬) 32,223 アイドリッシュセブン

(秋) 21,473 ゾンビランドサガ

(春) 15,522 ウマ娘 プリティーダービー

(冬) 14,197 ゆるキャン△

(秋) 10,272 SSSS.GRIDMAN 

(冬) 10,295 宇宙よりも遠い場所

(夏) *8,998 Free3期

(冬) *8,383 続『刀剣乱舞-花丸-

(夏) *7,701 BANANA FISH

(冬) *7,189 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

(秋) 7,528 青春ブタ野郎シリーズ 

 

アニメもいいけど、おやつタイムにこちらもいかが?